【プロレス】新日本プロレス_G1 CLIMAX 30対戦カード決定!見どころAブロック後半戦

新日本プロレス真夏の祭典と言われるG1 CLIMAXが開催されます。今年で30回目、例年とは違う状況の中で開催されますが、懸念されていた外国在住レスラーの参戦も決定して見どころいっぱいですので紹介してみましょう!今回はAブロック後半戦!

参戦するレスラーは…

参戦するレスラーはこちら・・・

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: G1出場選手-1.jpg

最近、新日本プロレスがメディア戦略に力を入れているので棚橋、オカダといったテレビでも見たことがあるレスラーもいるのかなと思います。テレビに出ているレスラーだけでなく、テレビに出れない悪いこと(反則)をするレスラーもいますが、今年も濃い個性のメンバーが集まりました!

Aブロック_後半の見どころは…

まずは…

あえてタイチvsジェイ・ホワイトでしょうか。タイチもジェイ・ホワイトもセコンド介入常套のヒールレスラーなのでインサイドワーク(基本的にはレフェリーの目につかない反則を含めたダーティな仕事)を込みでどういった攻防があるのか注目です!

続いて…

こちらはメインのオカダ・カズチカvs鷹木信吾でしょうか。鷹木はかつてシングル(1対1)でオカダと戦いたいと言っていましたし、鷹木がこれからシングル戦線でどこまで昇っていくか!?重要な一戦になりそうです。ちなみにオカダは同じ大阪のメインでかつてEVILに敗れる波乱があったので期待です。

あとはジェイ・ホワイトvs高橋裕二郎同じヒールユニットに所属するだけにまともに勝負するのか!?きな臭い雰囲気が漂っています。メインイベントでもセミメインでもないので何かが起こりそうな気がします。

続いて…

セミメインの鈴木みのるvsジェイ・ホワイトでしょうか。ヒール軍団のボス同士の対戦という事で真っ向勝負になるのか、ジェイ・ホワイトの参謀の外道が悪いこと(反則)をするのか!?見ものです。ちなみにプロレス界の王様こと鈴木みのるは凶器(主にパイプ椅子)を使った悪いことはしますが、シングルでセコンドが介入しての悪いことはあまりしませんので試合の流れを変えるようなセコンドの介入をするなら、ジェイ・ホワイト側でしょうか。こちらでもセコンドの外道さんは大忙しです。

続いて…

最終戦は直前で試合順が発表される為、メインイベントやセミメインは分かりませんが、鷹木信吾vs鈴木みのるに注目です。先日タイトル(NEVER)を争って戦った両者だけに鷹木信吾は鈴木に勝ってタイトル挑戦(NEVER)を認めさせる気マンマンでしょう!

あとは個人的に石井智宏vsジェイ・ホワイト石井がジェイをシバキ倒すような気がしています!おそらく、それがオカダ決勝のアシストになるのではないか!?優勝予想はまた別の記事でまとめようと思っています!

Aブロックをレビューしてみました、次回はBブロックをレビューしてみたいと思います!

Follow me!