【サッカー】J1リーグ最年少得点記録の森本貴幸が移籍!歴代ランキングは?どこへ移籍した?

J1リーグで最年少得点記録を保有している元福岡の森本貴幸が移籍することが発表されました!最年少得点ランキングには誰がランクインしているのでしょうか?森本貴幸はどこへ移籍したのでしょうか?

J1リーグ最年少得点記録ランキングは…

こんな感じ

森本貴幸がダントツ1位の15歳11ヵ月です!他は17歳!!

他のランクインは最近ではビジャレアル所属の久保建英が2位にランクイン!

かつての黄金の中盤の一角、稲本潤一が3位にランクイン!

意外?なところではシュツットガルトに所属する遠藤航が7位にランクインしています!競り合いには強い選手ですのでヘディングで決めたのでしょうか。検索しても何で決めたか分かりませんでした…

こうして見ると若いうちに得点=日本を代表するような点取り屋ではないということが良く分かります。

森本貴幸のキャリア、移籍先は・・・

森本の所属先や出場試合数、得点は…

中学生の時にトップデビュー高校一年生で初得点を挙げた時はとんでもない選手が出てきた!と思いました。

なんとデビューシーズンには16歳で最優秀新人賞を獲得しており、こちらも最年少記録です!

その後はイタリアセリエAのカターニアに移籍して若くして守備の国で得点を上げるなど、発音が近いことから『マレモート(イタリア語で津波)』と呼ばれるなど、周囲から期待されているストライカーでした!

そこから中東経由でJ2千葉に移籍して36試合キャリア最高の12得点を上げます!

さらに川崎、福岡と転々としていき…

今回移籍したのは…

ギリシャ3部AEPコザニに移籍!

正直、どのようなクラブか分かりませんが、森本本人もクラブ公式を通じて現役でいられるかを意識する年齢に差し掛かり、ここでもう一度、これまでとは違う環境での挑戦をしてみたいとのことでもう一度海外でという強い気持ちが伝わってきます!

初得点を上げた15歳当時から思い描いていたキャリアとは異なるかもしれませんが、もうひと花!海外で活躍してほしいものです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です