【サッカー】浦和レッズ・興梠慎三がJ1歴代4位の通算154得点!ランキングには誰がいるのか?1位は?

10月18日浦和レッズ vs ベガルタ仙台で浦和レッズが6-0で勝利!浦和レッズのFW興梠慎三(34)は2得点でJ1歴代得点ランキング4位に並びました!J1の歴史で4位!さらに上には誰がいるのか?抜かせるのか?

J1歴代得点ランキング…

早速得点ランキング

今回、興梠慎三が達成した154得点は元・ジュビロ磐田の前田遼一と並んだことになります!

さらに上には3位にゴンこと中山雅史の157得点であと3点差です!

2位には現在、ジェフユナイテッド千葉に所属し、主にサンフレッチェ広島で得点を重ねた佐藤寿人の161得点で7得点差です!

そして、1位は大久保嘉人の185得点です。31得点差と少し離れています

上位以外に現役でランクインしているのは、いまだ現役カズこと三浦知良今年最後にゴール決めてほしい!

今シーズン首位独走の絶好調川崎フロンターレから小林悠、先日ジュビロ磐田にレンタル移籍した遠藤保仁ガンバ大阪の渡邉千真となっています。

さて、興梠慎三は上位の3人を抜かせるのでしょうか?

この先、どこまで記録が伸びるのか?…

今シーズンが第23節時点で19試合に出場して7得点!90分当たり0.4得点を記録しています!

直近はスタメン出場をしており、レギュラー格の扱い!今シーズンも残り10試合程度とあと4得点くらいは期待できる!

つまり、現在3位の中山雅史(157得点:3得点差)に並び追い越すことも可能ではないでしょうか?

そして2位の佐藤寿人(161得点:7得点差)を抜かすことも時間の問題でしょう!

現在、34歳ということでおそらくJ1でプレーし続けるのはあと3シーズンくらいでしょうか?

注目すべきは2012年以降1シーズンを除いて30試合以上、得点は8シーズン連続で10得点以上!この安定感はハンパないですね!

今シーズンがあと4得点、あと3シーズンで10得点×3で30得点で154得点に足すと188得点1位の大久保嘉人(185得点:31得点差)を追い抜く可能性もあります!!

地道にコツコツと得点を重ねてきた興梠慎三が154得点で歴代4位に!そして、歴代1位を目指して頑張ってほしい!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です